ビットコインキャッシュは今後ビットコインの代わりになる可能性を秘めています。

MENU

ビットコインキャッシュ

 

ビットコインキャッシュの画像

 

ビットコインキャッシュは、ビットコインからハードフォークされて誕生した仮想通貨です。
ものすごく簡単にまとめると、ビットコインの問題点を解決するために作成されたのがビットコインキャッシュです。

 

2009年に誕生しているビットコインには多くの技術的な問題点が浮上して来ています。
送金のスピードが遅い点とマイニングによる電気代の問題です。
他にもスケーラビリティについて指摘されており、ビットコインは改革を迫られていたのです。
そして、2017年8月に誕生したのがビットコインキャッシュです。
ビットコインキャッシュがどのような要素を持っているのか詳しくまとめたいと思います。

 

ビットコインキャッシュの誕生

2017年8月に誕生した仮想通貨で、比較的新しいものだと考えて良いでしょう。
冒頭でも触れたようにビットコインの問題点を改善するために生み出されたのがビットコインキャッシュです。

 

ビットコインキャッシュが誕生した後に、価値がものすごく暴落した事件がありました。
いろいろな見解がありますが、多いのはマイニング問題や知名度不足によるものだと言われています。
要するに、元からあるビットコインで良いのではないか、と思われてしまったのです。

 

しかし、その後は取引価格も上昇して行き誕生時から2倍近い金額になっています。
ビットコインの名を持つだけあって信頼や安定性はあると考えて良いでしょう。

 

今後のビットコインキャッシュはどうなるか

 

まだまだ動向を見守る段階ですが、先々の未来にはビットコインの代わりとなる可能性があります。
ビットコインの様々な問題はいずれ解消しなければいけないでしょう。
そうした際にビットコインキャッシュを利用しない手はありません。
ブロックサイズも8Mあるのでビットコインの8倍の送金記録を保存できるのです。

 

ただし、リプレイアタックの対策などセキュリティー面でやや不安が残るのも事実です。
誕生したばかりの仮想通貨のため今後改善されて行くのは間違いありませんが、完璧だは無いことを覚えておきましょう。
他のアルトコインに比べたら最も将来性が高い仮想通貨と言っても良いです。
ビットコインキャッシュに興味があれば積極的に取引所を活用して投資してみてはいかがでしょうか?